HOMEよくある質問建築家について > 建築家の設計料はどのくらいでしょうか?
よくある質問

建築家の設計料はどのくらいでしょうか?

ASJシステムに登録いただいている大半の方が、採用していただいているASJ標準料率でご説明します。

 

この標準料率は、設計監理業務報酬を本ネットワーク独自の計算式で算出しており、請負工事金額により異なります。

 

たとえば2000万円の工事の場合は1,732,500円(税込)、3000万円では2,283,750円(税込)となっています。

 

あとは、確認申請費用と計画内容によっては、構造計算費用がかかることもあります。

(物件によってはこのほかに別途費用がかかることもあります。)

 

もちろん、設計にかかわる費用は打合せのときに事前にすべてご提示しますのでご安心ください。

CONTENTS
APOAスタジオのご案内
愛知・三重で店舗設計、デザインリフォームをお考えの方は資料請求もお気軽にお申込み下さい
ASJ APOA スタジオブログ
強STYLE ブログ
モバイルサイト
モバイルコード(モバイル・スマートフォンサイトからもご覧頂けます)
twitter 愛知・三重のASJ APOAスタジオ

APOA+ 三重の自然派住宅
HABITA三重APOA
リ・ナチュレな生活 三重 人と自然にやさしい暮らし
アポアスタイル
三重APOA 店舗デザイン設計施工
三重APOA エクステリアガーデン
APOA不動産 三重の賃貸・売買不動産の御難愛
belive エクステリア・ガーデン
APOA プラス
APOA GARDEN SHOP
Belive株式会社
APOA住宅