HOME施工事例 > house HT    建築家:半谷彰英
施工事例

house HT    建築家:半谷彰英

マンションのスケルトンリフォーム

多数の個室で仕切られていた6つの窓を1つの連続感ある光の壁として読み替える事により、マンションという限られた空間の中に奥行きと広がりを持たせている。 壁式構造により撤去できない壁のみを残し、残りの部分を引戸や可動壁によって各個室を仕切る様に計画。これにより、現在〜将来という家族の成長に対応できる可変性をプランに持たせた。同時に2重の回遊動線を持たせ、行き止まりのない広がりを持たせている。  最上階という条件や、広くなるLDKに配慮して、現在のマンション以上の断熱性能を付加している。 Copyright © 2005 Akihide Hanya A&A All rights reserved.

CONTENTS
愛知・三重の建築家の紹介
岩本 賀伴
いわもと がはん)
岩本賀伴建築設計事務所
建築家一覧を見る
建築家のアスリート達
APOAスタジオのご案内
愛知・三重で店舗設計、デザインリフォームをお考えの方は資料請求もお気軽にお申込み下さい
入会のご案内はこちら
ASJ APOA スタジオブログ
強STYLE ブログ
モバイルサイト
モバイルコード(モバイル・スマートフォンサイトからもご覧頂けます)
twitter 愛知・三重のASJ APOAスタジオ
APOA+ 三重の自然派住宅
HABITA三重APOA
リ・ナチュレな生活 三重 人と自然にやさしい暮らし
アポアスタイル
三重APOA 店舗デザイン設計施工
三重APOA エクステリアガーデン
APOA不動産 三重の賃貸・売買不動産の御難愛
belive エクステリア・ガーデン
APOA プラス
APOA GARDEN SHOP
Belive株式会社
APOA住宅