HOME施工事例 > Workshop in the Forest 東京都西多摩郡檜原村 建築家:長崎辰哉
施工事例

Workshop in the Forest 東京都西多摩郡檜原村 建築家:長崎辰哉

2011年 東京
東京の山奥、緑豊かな森の中に完成した木の工場です。
「そこにある木で建てる」をテーマに、敷地とその周辺から集められた多摩産杉材を乾燥、集成加工して構造フレームとしました。
外壁の杉下見板張りもすべて多摩産材です。
組立は現場で、作業は地元の大工の手で、地元の材料を地元の手で組み上げる。そんな「あたりまえ」の地産地消を実現しました。
こうして完成した工場は「建築として生まれ変わった森そのもの」と言えるでしょう。
CO2は固定され、建設による環境負荷も低く抑えられています。
工事中から一貫して風景と馴染むその姿は、完成した今後、一層森に溶け込んでいくはずです。
外からも中からも常に森の存在が意識され、循環型ものづくりの理念を感じられる工場が実現できました。

各所に外が見える小窓をつけました。

扉を開けると、木々が並んだ光景が見れます。

外観です。小窓が並んでいます。

一部に突き出た場所があります。

関連の施工事例を見る

CONTENTS
愛知・三重の建築家の紹介
小島 広行
こじま ひろゆき
株式会社デ・ステイル建築研究所
建築家一覧を見る
建築家のアスリート達
APOAスタジオのご案内
愛知・三重で店舗設計、デザインリフォームをお考えの方は資料請求もお気軽にお申込み下さい
入会のご案内はこちら
ASJ APOA スタジオブログ
強STYLE ブログ
モバイルサイト
モバイルコード(モバイル・スマートフォンサイトからもご覧頂けます)
twitter 愛知・三重のASJ APOAスタジオ
APOA+ 三重の自然派住宅
HABITA三重APOA
リ・ナチュレな生活 三重 人と自然にやさしい暮らし
アポアスタイル
三重APOA 店舗デザイン設計施工
三重APOA エクステリアガーデン
APOA不動産 三重の賃貸・売買不動産の御難愛
belive エクステリア・ガーデン
APOA プラス
APOA GARDEN SHOP
Belive株式会社
APOA住宅