HOME施工事例 > 社宮司の家 白期調のすっきりした家とナチュラルなものとの取り合わせ 建築家の考えるシンプル 五藤久佳デザインオフィス 愛知一宮市
施工事例

社宮司の家 白期調のすっきりした家とナチュラルなものとの取り合わせ 建築家の考えるシンプル 五藤久佳デザインオフィス 愛知一宮市

社宮司の家
愛知県一宮市ののどかな田園風景に建つ木造2階建の住宅です。
延べ床面積が60坪あるにもかかわらず、緩やかな勾配の屋根とスタッコの外観は周囲の風景にとけ込みます。
将来の二世帯住宅を想定し別棟で和室を設けました。
リビング・ダイニングには格子状の耐力壁を設け、その間からは木漏れ日のような穏やかな光が室内に差し込みます。
五藤久佳デザインオフィス(有)
社宮司の家
黒とナチュラルなものを組み合わせました。
社宮司の家
段差を無くし、歩きやすい廊下にしました。
社宮司の家
一抹模様の縁無し畳が、ちょっと変わった和風を表現しています。
社宮司の家
視点を変えると、庭が一望できます。
社宮司の家
障子が日光をやわらかく拾ってくれています。
社宮司の家 洗面台
お風呂を見渡せるすっきりした洗面台です。
社宮司の家 浴室
大きなお風呂とシャワー室でのんびり疲れを取れます。
社宮司の家
大きなリビングは景色を見ながらゆったりできます。
社宮司の家 トイレ
トイレは大便器と小便器を別々に設置しました。
社宮司の家
外階段があり、緊急時にも安心です。
社宮司の家
黒の生地を中心に構成したリビング。落ち着けそうです。
社宮司の家
L型キッチンで広々。白い家具で統一感を出しています
社宮司の家
白のすっきりしたキッチンにしました。
社宮司の家
ペンダントライトによりおしゃれな雰囲気作りに役立ちます。
社宮司の家
外観。窓を大きくし、光を取り込みやすくしています。
社宮司の家
視点を変えた外観。横から見ると突き出した感じのイメージでデザインしました。
社宮司の家
夜の外観。シンメトリーの光が安堵感と抱擁感を生みます。
社宮司の家
夕暮れ時には幻想的な雰囲気を感じます。

関連の施工事例を見る

CONTENTS
愛知・三重の建築家の紹介
宝角 陽輔
ほうずみ ようすけ
宝角建築アトリエ
建築家一覧を見る
建築家のアスリート達
APOAスタジオのご案内
愛知・三重で店舗設計、デザインリフォームをお考えの方は資料請求もお気軽にお申込み下さい
入会のご案内はこちら
ASJ APOA スタジオブログ
強STYLE ブログ
モバイルサイト
モバイルコード(モバイル・スマートフォンサイトからもご覧頂けます)
twitter 愛知・三重のASJ APOAスタジオ
APOA+ 三重の自然派住宅
HABITA三重APOA
リ・ナチュレな生活 三重 人と自然にやさしい暮らし
アポアスタイル
三重APOA 店舗デザイン設計施工
三重APOA エクステリアガーデン
APOA不動産 三重の賃貸・売買不動産の御難愛
belive エクステリア・ガーデン
APOA プラス
APOA GARDEN SHOP
Belive株式会社
APOA住宅