HOME施工事例 > mH3奈良 北大和の家 奈良県生駒市 建築家:二宮俊一郎
施工事例

mH3奈良 北大和の家 奈良県生駒市 建築家:二宮俊一郎

「mH:3」の建つエリアは、山林を切り開いて造成された典型的な新興住宅地で、他のそれと同様ひな壇状に形成された宅地用地に、ハウスメ-カ-然とした無個性な住宅が立ち並ぶ風景を形成しています。4人家族の為のこの住宅は、様々なレベル差を設けた断面計画により導線や視線の抜けに変化をもたらす事がクライアントから要求されました。2階建てでありながら5段階ものレベルを内包し、それぞれのスラブが螺旋階段を中心としてスパイラルに展開する空間構成となっています。結果的にクライアントからのこの要求は「mH:3」の建つ周辺環境を鏡写しにしたような様相を呈し、一見、周辺環境との関係性を断ち切ったかのような外観でありながら、無意識のうちに逆説的な建築内外の連続性を内包した建築となりました。
玄関前は手すりつきスロープです。
ブラインド付きの中庭です。
このように閉めて視線を遮ることができます。
螺旋階段が通っています。
ダイニングから2階に登れます。
吹き抜けを登るようなつくりの螺旋階段になっています。
中庭をダイニングから見てみました。
入りこむ日光が明るいです。
玄関から中庭の様子が伺えます。
廊下は壁や螺旋階段とは対称的に黒色で仕上げました。
階段を登った先の2階です。
小窓から様子が覗けます。
洗面台と浴室です。タイルで敷き詰めました。
中庭にはスポットライトが設置してあります。
玄関前のスロープを照らしています。

関連の施工事例を見る

CONTENTS
愛知・三重の建築家の紹介
内川淑子
うちかわよしこ
内川建築設計室
建築家一覧を見る
建築家のアスリート達
APOAスタジオのご案内
愛知・三重で店舗設計、デザインリフォームをお考えの方は資料請求もお気軽にお申込み下さい
入会のご案内はこちら
ASJ APOA スタジオブログ
強STYLE ブログ
モバイルサイト
モバイルコード(モバイル・スマートフォンサイトからもご覧頂けます)
twitter 愛知・三重のASJ APOAスタジオ
APOA+ 三重の自然派住宅
HABITA三重APOA
リ・ナチュレな生活 三重 人と自然にやさしい暮らし
アポアスタイル
三重APOA 店舗デザイン設計施工
三重APOA エクステリアガーデン
APOA不動産 三重の賃貸・売買不動産の御難愛
belive エクステリア・ガーデン
APOA プラス
APOA GARDEN SHOP
Belive株式会社
APOA住宅