タグ別アーカイブ: 建築家

三重県 建築家との家づくり 建築家との庭づくり 無料相談会開催 津市APOAモデルハウス

◆建築家との家づくり&庭造り無料相談会を、2月9日から11日までの3日間 APOA本社モデルハウスにて 、開催いたします。 周囲の家々や道路からの視線を防ぎたい!! プライバシーを確保したい!!カーテンの要らない生活がしたい!!等々。。。 プライベートコートを持つ中庭のある家などを、写真パネルや模型を通じてご来場の皆様にご紹介させていただきます。 ガーデニングがしっかりと行き届いたお庭があると、心が和みますね!!色合いのコントラストも綺麗で、建物もより一層引き立って見えます。 ウッドデッキのある庭 大きな屋根のある庭 タイルデッキで作られた庭 シンボルツリーのある庭 濡れ縁に囲まれた庭 芝生の緑に包まれた庭 あなたのお好みはどんなお庭でしょうか?! 真っ白な外壁とタイルに包まれたプライベートコート 夜になるとライトアップされたウッドデッキが浮かび上がります。薪ストーブを囲いながらの家族の団らんは格別ですね!! ◆APOAではお客様の夢と希望を形に変えて参ります!! その他、エクステリア・ガーデニングの最新情報についても面白楽しくセミナー形式でお聞きいただけます。 庭木のお手入れやシンボルツリーの選定について、最新のガレージ情報、BBQなどを楽しめるウッドデッキについてなど 家づくりや庭造りについて、なんでもご相談できるイベントになりますので、お気軽にお立ち寄りください。   皆様のご来場、心よりお待ちしております。 建築家との家づくり&庭造り 無料相談会 開催<参加無料・予約可> お問合せ・資料請求は APOAスタジオ Belive株式会社 https://belive.bz/contact それぞれの建築家の紹介は・・・・・https://belive.bz/architect  

カテゴリー: ASJ, お知らせ, イベント2月, イベント情報, 建築家との出逢い, 未分類 | タグ: , , , , | コメントをどうぞ

三重県 建築家と建てる 必見!!モダンシンプルの家

三重県 建築家と建てる こんなデザインの家 見たことない!!   建築家:後藤武さんの作品です。  住宅に考え方は・・・・・・ 住宅は消費財ではありません。経年変化で価値が下がっていくのではなく、ますます価値が高まるものを作っていく必要があると思っています。 本当に作品自体削ぎ落された中に真のデザインの建築が素敵ですね・・・・ 建築家に色々相談してみてはいかがでしょうか。 相談は無料です・・・・ 第1回建築家展開催のご案内 ASJ APOAスタジオ オープニングイベント  第1回建築家展 建築家との無料相談会同時開催 日時:1/25(金)~27(日) 10時~17時 会場:三重県総合文化センター2階 第2ギャラリー イベントに関するお問い合わせは:TEL 0120-791-834 建築家セミナー開催<参加無料・予約可> お問合せ・資料請求は APOAスタジオ Belive株式会社            https://belive.bz/contact それぞれの建築の紹介は・・・・・https://belive.bz/architect までお待ちしております。  

カテゴリー: ASJ, イベント情報, 三重県津市 県文, 建築家との出逢い | タグ: , , | コメントをどうぞ

三重県 建築家と建てる家づくりのチャンスです

三重県建築家と建てる家づくりにチャレンジ こんな大地と一体化した空間を感じる家があるなんて 是非ご紹介したくて、画像掲載します。 リビングに立った気分を皆さんも大地の空間に溶け込んだ建物空間を味わってください。   上の作品は平岡考啓さんな作品です。本当に素敵です・・・・・ 自然豊かな伊豆の南端の眺望の良い高台に創られた家です。海の眺望を得るには、生活空間を2階に持ち上げなければなりません。要塞のような岩ボックスの上に透過する建築を載せるようなフォルムにて、2階はガラスを透過した空が見通せ、1階では岩ボックスの隙間の奥の緑へ視線を導くようにしました。1階のボックスは、玄関や趣味の倉庫に利用しています。階段の途中に設けた書斎は、デスクの高さを外のデッキ床と揃えて、日常とは異なる視点を下げた景色を楽しめるようにしています・・・・・・ 平岡 考啓さんも下記のイベントにご出席されます。 是非この機会に色々聞いてみてはいかがでしょうか・・・・・・ 第1回建築家展開催のご案内 ASJ APOAスタジオ オープニングイベント 建築家との無料相談会同時開催 日時:1/25(金)~27(日) 10時~17時 会場:三重県総合文化センター2階 第2ギャラリー イベントに関するお問い合わせは:TEL 0120-791-834 建築家セミナー開催<参加無料・予約可> ■1月25日 13:30~14:30 講師:服部 信康 「終の棲家」 ■1月26日 10:30~11:30 講師:平岡考啓・平岡美香 「リゾートライフのすすめ」 13:30~14:30 講師:福田浩明 「リフォームか建て替えか」 ■1月27日 10:30~11:30 講師:岡本一真 「庭のある平屋で暮らそう」 15:30~16:30 講師:平岡考啓・平岡美香 「クリニックセミナー~デザインは未来への投資~」 お問合せ・資料請求は APOAスタジオ Belive株式会社            https://belive.bz/contact それぞれの建築の紹介は・・・・・https://belive.bz/architect までお待ちしております。

カテゴリー: ASJ, イベント情報, イベント1月, 三重県津市 県文 | タグ: , , , | コメントをどうぞ

三重県 住宅セミナー 建築家と建てる家 

三重県 住宅セミナー参加いただく建築家 3名 建築家の家づくりの考え方・・・・・ ■服部 信康・・・ その場所でその家族がいつも心地よく楽しく過ごせる家づくり基本をとしています。家は買うものではなく建主と設計者・工務店(職人)が一緒になって作り上げていくものだと思っています。 日時:1月18日(金) 10:00~「終の棲家」 14:00~「二世帯住宅」 場所:APOAホテル 5階 建築家:服部 信康   ■長尾 健・・・ どのような生活が望まれているのか、住まい方を十分に検証し、快適に過ごしていただくために最適な解決をご提案いたします。住宅に限らずクリニックや事務所、保育所など、他の用途の建物でも、用途を問わず対応させていただいております。フィールド調査を通してそれぞれの地域の地域性、風土を読み込み、その地域に応じた適切な計画を行うことを得意とし、これまでも、北は札幌から南は石垣島まで、地域を問わずご相談に応じており、地域に根ざした愛される建築をつくることを目指しています。 日時:1月19日(土)10:00~「リフォームか?建て替えか?」 14:00~「家族の成長と子供部屋」 場所:APOAホテル 5階 建築家:長尾 健   ■高瀬 元秀・・・ ヒト(クライアント)とマチ(街・周辺環境)を要素に設計することを心がけています。クライアントさんからすると家は買うものですが、創るものでもあると思います。いっしょになって家を創り上げていくプロのパートナーが建築家だと思っています。 日時:1月20日(日)10:00~「建築家のリフォーム」 14:00~「-を+に変える土地探し」 場所:APOAモデルハウス 建築家:高瀬 元秀 お問合せ・資料請求は APOAスタジオ Belive株式会社            https://belive.bz/contact それぞれの建築の紹介は・・・・・https://belive.bz/architect までお待ちしております。  

カテゴリー: ASJ, イベント情報, イベント1月, 三重県津市 県文 | タグ: , , | コメントをどうぞ

三重県 津市 建築家 住宅セミナー開催 

三重県 津市 建築家 住宅セミナー開催 建築家と家づくりを考える 住宅セミナー 日時:1月18日(金) 10:00~「終の棲家」 14:00~「二世帯住宅」 場所:APOAホテル 5階 建築家:服部 信康 日時:1月19日(土)10:00~「リフォームか?建て替えか?」 14:00~「家族の成長と子供部屋」 場所:APOAホテル 5階 建築家:長尾 健 日時:1月20日(日)10:00~「建築家のリフォーム」 14:00~「-を+に変える土地探し」 場所:APOAモデルハウス 建築家:高瀬 元秀 お問合せ・資料請求は APOAスタジオ Belive株式会社            https://belive.bz/contact それぞれの建築の紹介は・・・・・https://belive.bz/architect までお待ちしております。

カテゴリー: ASJ, イベント情報, イベント1月 | タグ: , , | コメントをどうぞ

三重県 津市 建築家とつくる家づくり 県民文化センター 開催

三重県 津市 県民文化センター 第1回建築家展 開催 建築家と家づくりをしませんか・・・・ 沢山の建築家がご参加いただきます それぞれの建築の紹介は・・・・・https://belive.bz/architect お問い合わせは・・・https://belive.bz/contact までお待ちしております。        

カテゴリー: ASJ, イベント情報, 建築家との出逢い | タグ: , , , | コメントをどうぞ

必読!! 三重県 建築家と建てる家 どう違うか紹介します 

建築家と建てる家 メーカーと建てる違いのご案内 質問形式で解説いたします。 Q1:建築家にお願いするってどういうことになるんでしょうか? A:住まいの希望をヒアリングして、希望を図面化し、具体的な形にしていくことです。一緒に世界に一つしかない建物を考えていきます。 Q2:建築家に設計を依頼して完成するまではどのような流れで進むのでしょうか? A:まずは、基本的な設計から始まり、次に詳細な設計、そして見積もりが出ます。工事が始まってからは、図面の意図に即して建物が出来る様に、現場の対応をしていきます。あとは役所等へ建築の確認申請書類、中間検査書類、完了検査書類を作成し、検査に立ち会います。 Q3:店舗の設計は依頼できるのでしょうか? A:もちろんです。住宅設計だけではなく店舗の実績も年々増えてきています。 実績としては、カフェ、美容室、医院や物販店などがあります。 住宅にもそれぞれの個性があるように、お店にも話し合いによってそこでしかできないものが出来ると考えています。 Q4:設計を頼むかどうかわかりませんが、相談に行ってもかまわないのでしょうか? A:まずは実績を見られて興味があり、これから家の計画を進めるにはどうしていけばいいか知りたい、という思いがあれば充分です。仕事内容をご説明しますので、当事務所が合っているか、コミュニケーションはうまくいけそうか?などフィーリングが合うかを判断してください。 Q5:工事がはじまってしまうと、建築家の仕事のは終わりなのですか? A:工事に入ると現場監理という形でかかわります。 定期的に工事現場を訪れ、図面の意図に沿った工事が行われているかチェックします。 ちなみに現場の工事を監督する工務店の現場監督とは違います。 Q6:狭小地や変形した土地でも大丈夫ですか? A:法規的な条件や道路の状況によって違いますので、詳しくはご相談ください。 狭小地での狭小住宅をはじめ、変形地、旗竿敷地での変則的な住宅設計の実績などの実例も多数あります。 Q7:事務所を訪問するのになにか用意する必要があるのでしょうか? A:土地をお持ちの場合は、土地の大きさが大体分かるものがあればご用意ください。敷地の状況や周りの様子がわかる写真などがあれば、助かります。土地なしの場合はまず事務所に来て頂いたら結構です。ちなみに事務所に来ていただいた記念に、当社の実績が掲載された写真カタログを差し上げています。 Q8:手がけた建物の写真を見たいのですが、可能でしょうか? A:家作りはHPだけでは伝わりにくいものです。建築家との家作りに興味があれば、事務所の方に来ていただければ、HPに掲載されている建物の、より詳しい写真を元にご説明します。 Q9:土地探しからの相談には乗っていただけるのでしょうか? A:もちろんです。土地とあわせて建物を検討するお客様は今まで何組もいます。 土地を見ながら、どのような建物が建つかをサポートしていきます。 以下には藤原 慎太郎さんの作品載せました。 ご参考にしてください。                   第一回建築展 日時:2019/1/25(金)~27(日) 場所:三重県総合文化センター2F 第2ギャラリー … 続きを読む

カテゴリー: ASJ, お知らせ | タグ: , , , | コメントをどうぞ

三重県 津市 狭小住宅を建築家と建てる 空間の生きた家

狭小住宅を建築家と建てる 設計の力がはっきりわかる家 「小さいけど良い家」ではなく「小さいから良い家」へ 狭小住宅のメリットとはなんでしょう? おそらく皆さんが1番に思いつくのは立地条件でしょう。敷地面積が少なくて済む狭小住宅は、 比較的交通の便のいい都市部に住宅を持つには最適です。 しかし、それだけでしょうか? 私たちは狭小住宅の良さをもっと積極的に取り入れた住宅を提案したいと考えています。 たとえば、短い生活動線、家族を身近に感じる距離感、無駄のない空間など。 また、空間的に小さいため冷暖房効率がいいことや、清掃が容易である、といったこともありす。 こういった狭小住宅ならではの良さを改めて見直し、そこに私たちが培ってきたノウハウを駆使することで、 アイデア、工夫、さまざまな技術をぎゅっと凝縮し、見る角度によってさまざまな輝きを放つ宝石のような住宅を提案したいと考えています。 狭小住宅をお考えの皆様には、ご興味・ご関心をお持ちいただけたら、ぜひ一度ご相談のお問い合わせをいただければと思います。                   狭小住宅≠安価な住宅? 大きく立派な住宅は高額な住宅です。 ですので、その反対の小さな狭小住宅は比較的安価に建てられるのでは?と思いのお客様もおられます。 しかし、残念ながらそうはいかないのが狭小住宅の難しいところなのす。 一般的に狭小住宅をお望みのほとんどのお客様は、狭小住宅に一般的な戸建て住宅と同じ機能を望まれます。 「狭小住宅だから浴室はシャワーだけでOK」、「キッチンも最小限の一人暮らし用ワンルームのミニキッチンでOK」とはならないのです。 なので、結果的に狭小住宅は本来ある程度の大きさが必要とされる機能を、 いかにコンパクトにまとめるかさまざまな工夫が必要になってくるのです。 そして、その工夫が様々な形でコストに影響してくるのです。 簡単な例えでいえば、パソコンなどは機能が同じなら小さく持ち運びしやすい小さなノートパソコンほど高額になるようなものです。 とはいえ、狭小住宅は当然小さな家となりますので、建築材料などは少なくて済みます。当然それはコストの低減につながります。 ですので、「安からず、高からず」というのが狭小住宅の本当のところなのです。               … 続きを読む

カテゴリー: ASJ, イベント情報, 建築家との出逢い | タグ: , , , | コメントをどうぞ

三重県 津市 建築家とつくる 自然素材は・・・

三重県 津市 建築家とつくる家 内観素材に自然素材を使用してみてはいかがでしょうか。 自然素材には、素材そのものが「呼吸をする」という特徴があります。 自然素材は調湿性にも優れています。たとえば、無垢の天然木は木材になっても呼吸をしているため、吸湿性・放湿性がバツグン。常に、空気中の湿度を一定に保つ効果があります。また、湿気だけでなく、空気中にある有害物質を吸着する働きもあるのです。現代の住宅は気密性が高く、汚染された空気が室内にこもりやすいのが難点。これは、シックハウス症候群やアレルギーを引き起こす原因の1つとも考えられています。 人間が1日に摂取する物質で、最も多いのが空気。そして、生活時間の8~9割を過ごすのが室内です。住宅の空気をキレイに保つということは、元気で健康に暮らすための重要な要素なのです。 自然素材の特徴として、時間と共に変化して味が出てくるということが挙げられます。 今まで紹介した以外にも、柿渋やベンガラなど、たくさんの自然素材があります。また、レンガ・鉄・銅・真鍮(しんちゅう)なども同じように時間と共に味が出てくるので、 自然素材と一緒に扱うことが出来ます。 それぞれの素材が、その場に馴染んで共鳴しあい、一体となり、心地の良いほっこりとした空間に仕上げていってくれます。ぜひ使いたいものです。 ■石 石は重く不動のもの、どっしりとした変わらない落ち着きを与えてくれます。それは、何年も変わらず存在するイメージが強いのですが、実は姿を変える時があります。雨上がりの後、肌の色は濃くなりツヤを出します。そして涼風を誘います。更に時間がすぎると苔を身にまとい、柔らかさを見せることもあります。       ■漆喰 山から取れる石灰が原材料の左官材料で、内外問わず壁や天井に鏝(こて)を使って塗ります。塗る厚みの違いや鏝(こて)の使い方によって様々な表情を見せたり、塗る職人さんの個性が際立つのも特長です。調湿性も高く、ほっこりとした穏やかな居心地の良い空間には欠かせない素材です。         ■紙 楮(こうぞ)、三椏(みつまた)などの植物から漉(す)いて作る和紙を壁や天井の仕上げとして使います。漆喰と同様に調湿性を持ち光を和らげる効果があり、コスト面からも使いやすい材料です。 和紙を使った穏やかな空間は、寝室にも良く合い、快適な睡眠を誘ってくれます。 ■木         第一回建築展 日時:2019/1/25(金)~27(日) 場所:三重県総合文化センター2F 第2ギャラリー 三重県津市一身田上津部田1234 お問い合わせは・・・https://belive.bz/contact までお待ちしております。    

カテゴリー: ASJ, イベント情報, イベント1月, 三重県津市 県文 | タグ: , , , , | コメントをどうぞ

三重県津市  建築家 住宅セミナーにご参加いただく長尾 健さん

三重県津市にあるAPOA(アポア)スタジオ 住宅セミナーにご参加いただく、長尾 健さんをご紹介させていただきます。 建築家と家づくりを考える住宅セミナーは・・・・ 日時:1月19日(土) 場所:APOAホテル5階 内容:10:00~【リフォームか?建て替えか?】 14:00~【家族の成長と子供部屋】 どのようことをお話していただけるのか、本当に楽しみです… お越しいただいた皆様に、少しでもお役に立つことができることがあればといいなと思ってます…素敵な先生がいらっしゃいますので、是非参加いただければと思います。 まずは、建築家 長尾 健さんのご紹介させていただきます ・・・・コンセプトは・・・・ 生活の場として最適な空間づくりを行われています。地域性や風土を考慮した素材、色彩を使い、デザインし、流行に左右されず長くつきあえる建築を目指していらっしゃいます… どのような生活が望まれているのか、住まい方を十分に検証し快適にすごしていただくために最適な解決策をご提案していただけます。地域の風土を読み、その地域に根差した愛される建築を作られます… 新築住宅はもちろんのこと、住宅改修・・・・劇的ビフォーアフター出演などで 全国的にも知名度の高い方です… ■この住宅は、開発された住宅地の角にあり、背後の山林も所有されておられるため、そ の森と共に暮らすを第一に考えた住宅です… ■このプロジェクトは新聞配達店と住宅を細長い敷地に計画されており、道路に面した部分は店、中央に駐車場・駐輪場、中庭を持つ東西に細長い住宅です…             ■この住宅は街中の分譲住宅地内に立地する居心地の良い中庭を中心とした住宅です… 周辺環境が変化しても影響受けずにプライバシーを確保した生活が送ることができるよに配置 した住宅です …   ■この住宅は丘の途中、傾斜した道路に接した二十坪弱の小さな敷地に建つ木造3階建て   の住宅です。1階ビルトインガレージ 趣味スペース・2階シアタールームと居間   3階は周りから見えないルーフテラスを設けて水回り・寝室が、面しています。 全体を徹底して黒にこだわり【黒い建築】となっています… ■この住宅はご主人が定年退職した後、ご夫婦二人で住まれるための、故郷に建てた住宅です。同じフロアーで過ごすことができるように、ほぼ平屋で設計しています。天井勾配なりに張り、ゆったりとした空間を生み出し、テラスと居間のつながるように完全に引き込めるガラス戸を設けています…  素材の面白さが出た家となっています…                 ■広い敷地を活かし、家族の介護に対応できるように様々な配慮を施した木造平屋建住宅 ■この住宅は津市の西部にある農村集落の中にあり、このあたりでは多くみられる農家の形式で80年ほど前に建てられた木造2階建て住宅の改修です…         … 続きを読む

カテゴリー: ASJ, イベント情報 | タグ: , | コメントをどうぞ