HOME > 建築家 藤原 慎太郎
建築家の紹介

建築家 藤原 慎太郎

平屋デザイン
                羽ノ浦の家 景色や風が変化する様子を楽しめるよう開口部の配置に配慮しています。
平屋2世帯
             四万十の家 オフィス、親世帯、子世帯適度な距離感をたもちながら、風通しが良い明るい家が実現しています。
デザイン性のある外観
外観デザイン反映した内観
向日の家 面白い家を建てたいということであえて扇形の敷地形状を購入、住宅街の端に位置する敷地 内観は外観と続く大きなルーバーがあり、プライバシーの確保に繋がる。
閉ざした箱と隙間の家
                        豊中の家
大開口の光と空間
                        昭和町の家

平屋デザイン平屋2世帯デザイン性のある外観

 

建築家の考え・・・・

「らしさ」を大切にした建築-希望をまとめるだけではなく、住宅や店舗、オフィスなど、その場所を使う人たちに、ちょうど合った空間デザインを探り出し、想像し、提案していきたいと考えています。そうやって設計し生まれてきたものは、他に代えがたいものとなり、愛着をもって使ってもらえるのではないかと考えています。沢山のものを見て選ぶことができる時代になってきた、と感じています。
小奇麗で、まとまっているものも数多くあります。 とはいえ、購入して気づくことは、自分の好きなものと、自分に合うものが少しずれていると感じることが多く、 こういったものがあればと想像してみたものは、意外とないのです。
建築デザインもそのような面が、多分にあるのではないかと思います。 建築主の方が希望するものがありながらも、そこには敷地をはじめ動かせない条件が、 思いの他、沢山あるものです。希望をまとめるだけではなく、 住宅や店舗、オフィスなど、その場所を使う人たちに、ちょうど合った空間デザインを探り出し、 想像し、提案していきたいと考えています。 そうやって設計し、生まれてきたものは、他に代えがたいものとなり、愛着をもって使ってもらえるのではないかと考えています。

 

 

 

プロフィール

1974年 大阪生まれ
1997年 近畿大学理工学部建築学科卒業
1999年 近畿大学大学院工学科建築科卒業
2002年 藤原・室 建築設計事務所設立
2002年~大阪を拠点に、主に関西・四国にて平屋から狭小住宅まで様々な住宅設計を多数実施。 また、東京や大阪などにて店舗・オフィス・クリニックの設計も実施。
血液型:O型 趣味:まち歩き
建築家を目指した理由:子供のころから様々な建築に触れ、内部空間の面白さに興味があったから。

CONTENTS
愛知・三重の建築家の紹介
建築家 岸本貴信  
1974年 兵庫県    生まれ 1997年 福山大学工学部建築学科 卒業 1997年 株式会社瀬戸本淳建築研究所 入社 1999年 井内清志建築研究室(現 有限会社アトリエSORA) 入所 2007年 一級建築士事務所CONTAINER DESIGN 設立 2015年 株式会社一級建築士事務所CONTAINER DESIGNとして法人化 受賞歴 1997年 毎日DAS設計コンペ入選 2005年 E・家・くらし 住まいの設計コンテスト 入賞
建築家一覧を見る
建築家のアスリート達
APOAスタジオのご案内
愛知・三重で店舗設計、デザインリフォームをお考えの方は資料請求もお気軽にお申込み下さい
入会のご案内はこちら
ASJ APOA スタジオブログ
強STYLE ブログ
モバイルサイト
モバイルコード(モバイル・スマートフォンサイトからもご覧頂けます)
twitter 愛知・三重のASJ APOAスタジオ

APOA+ 三重の自然派住宅
HABITA三重APOA
リ・ナチュレな生活 三重 人と自然にやさしい暮らし
アポアスタイル
三重APOA 店舗デザイン設計施工
三重APOA エクステリアガーデン
APOA不動産 三重の賃貸・売買不動産の御難愛
APOA プラス
Belive株式会社