HOME > 片流れの屋根が印象的な夏も冬も快適なゼロエネ住宅 建築家 濱田力
施工事例

片流れの屋根が印象的な夏も冬も快適なゼロエネ住宅 建築家 濱田力

実は2階建てですが、屋根のかけ方を片流れの大屋根にし、大屋根の中にバルコニーを配置することで平屋に見えるようにデザインした外観。 シューズクローゼットやウォークインクローゼット、パントリーと隠せる収納を駆使し生活感ゼロを目指しました。
玄関横には大きめのシューズクローク。アウトドアグッズやベビーカーなどを気にせず置いておけるように土間収納にしました。
玄関脇には洗面スペースを設置。外から戻った際にリビングに入る前に手洗いが出来ます。 石目調のエコカラットと手焼き風の洗面ボウルの組み合わせで和モダンな雰囲気に仕上げました。
セラミックトップのキッチンはLIXILの「リシェル SI」。 焼き物ならではの味わい深い表情が魅力のセラミックは ワークトップの素材としても理想的な耐久性をそなえており、熱やキズ、汚れを気にせず作業ができるため 調理がはかどります 。
セラミックキッチンを最初にレイアウトし、そこから家事がスムーズに行える動線を整えていきました。LDK のインテリアもこのキッチンが映えるようにシンプルなデザインにまとめました。
ダイニングキッチンの横並びに合わせてレッドシダーを天井から壁にかけて貼り、広がりを演出。また食器棚や家電をパントリーにすっきり収納できるデザインに仕上げました。家族が一緒にキッチンで作業しても余裕のある広さを実現。 部屋全体の木目が美しく 豊かな毎日が過せます。
キッチン背面の白い引き戸の中に約3帖ほどのパントリースペースを配置。冷蔵庫のほか炊飯器やオーブンレンジといった家電も中に収納できるようにしました。来客時など扉を閉めてしまえば生活感をなくせます。
木を貼ったように見えるリビングのTV側の壁は調湿効果が期待できるエコカラットを施工。無垢の床、塗り壁のナチュラルな質感に合うように木目調のものをセレクト。
ホテルのようなスタイリッシュで清潔感のある空間を目指した洗面室。夫婦2人が一緒に身支度できるように洗面台は広く仕上げました。足元に収納はあえて造らず、生活スタイルの変化に合わせて収納を増やせるようにしました。
軒裏には無垢のレッドシダーを使って、ナチュラル感を高めました。木製の目隠しフェンスにより 開放的なウッドデッキでも外からの視線が気になりません。
カーポートに太陽光発電パネルを設置。住宅の屋根に設置するより設置場所が低く、施工やメンテナンスが容易でカーポートのほとんどの汚れは降雨により洗い流されるため特別な掃除は必要ありません。 しかも、太陽光発電パネルが目立たず住宅の美観を保ちつつエコライフがスタートできます。

関連の施工事例を見る

CONTENTS
愛知・三重の建築家の紹介
建築家 五藤久佳
五藤久佳デザインオフィス有限会社 事務所 〒493-0005 愛知県 愛知県一宮市木曽川町里小牧字西蒲原216 0586-87-2669 0586-87-5248 名鉄玉ノ井駅
建築家一覧を見る
建築家のアスリート達
APOAスタジオのご案内
愛知・三重で店舗設計、デザインリフォームをお考えの方は資料請求もお気軽にお申込み下さい
入会のご案内はこちら
ASJ APOA スタジオブログ
強STYLE ブログ
モバイルサイト
モバイルコード(モバイル・スマートフォンサイトからもご覧頂けます)
twitter 愛知・三重のASJ APOAスタジオ

APOA+ 三重の自然派住宅
HABITA三重APOA
リ・ナチュレな生活 三重 人と自然にやさしい暮らし
アポアスタイル
三重APOA 店舗デザイン設計施工
三重APOA エクステリアガーデン
APOA不動産 三重の賃貸・売買不動産の御難愛
APOA プラス
Belive株式会社