カテゴリー別アーカイブ: 新築工事

三重県 建築家と家づくり 地鎮祭無事に執り行われました!!

いよいよ始まる家づくりの大事な節目となる、地鎮祭。 土地の神様へ土地を使わせて頂く事のお許しを得る事と 工事の無事と安全を祈り、神道のしきたりにのっとり行われます。   まず、修祓の儀(しゅばつのぎ) 祭壇と土地、参列者、お供え物えを祓い清めます。 降神の儀(こうしんのぎ) 祭壇に立てた神籬(ひもろぎ)にその土地の神様、地域の氏神様をお迎えします。 献饌(けんせん) 神様に祭壇のお供え物を差し上げます。   そして、祝詞奏上(のりとそうじょう) その土地に建物を建てることを神様に告げ、以後の工事の安全を祈る祝詞を奏上します。 そして、四方祓(しほうはらい) 土地の四隅のお祓いをし、清めます。 地鎮の儀(じちんのぎ) 刈初、穿初、鍬入 などが行われます。 玉串奉奠(たまぐしほうてん) 神様に玉串を奉り拝礼します。 そして、撤饌(てっせん) 神様へのお供え物をお下げします。 昇神の儀(しょうじんのぎ) 神様にお帰りいただくための儀式をします。 神酒拝戴(しんしゅはいたい) 直会 、神様にお供えしたお神酒で乾杯します。 以上で無事に地鎮祭執り行われました! ご近所様へのご挨拶をさせていただき、緊張が解け ホッとしたところで、 出来上がりを想像しながらワイワイ話がはずんでいました^^♪ S様、おめでとうございます! これから工事が始まります 今後ともよろしくお願いいたします。   お問合せ・資料請求は APOAスタジオ Belive株式会社 https://belive.bz/contact それぞれの建築家の紹介は・・・・・ https://belive.bz/architect … 続きを読む

カテゴリー: ASJ, アポアホテル, 三重県, 地鎮祭, 新築工事, 注文住宅 | タグ: , , , , , , , , | コメントをどうぞ