HOME > 左官仕上げと無垢の木を使った外観の家 建築家 岡本一真
施工事例

左官仕上げと無垢の木を使った外観の家 建築家 岡本一真

市内の閑静な住宅街の角地に位置するこの住宅は、左官仕上げと無垢の木材との2つの素材の組合わせによる外観が特徴の「くぐり庭のある住まい」です。前面道路から通じる路地のようなアプローチをくぐると、小さな中庭を中心にして和室、ダイニングリビングが螺旋状に広がる開放的な空間となっています。 道路の角地に立地しておりますが、どこからも視線を通さないようプライバシーを確保した住宅となります。
駐車場から玄関まで庇と壁に包まれた路地の様なアプローチ空間をくぐると、ガラス張りの玄関に到達します。 そしてその奥にはくぐり庭がひっそりと来客をおもてなししてくれます。 天然石と木 そしてガラスが見事なハーモニーを奏でております。
キッチンダイニングとリビングが、乳白色のガラス衝立で付かず離れずの間仕切りをしてくれます。 夕暮れ時には天井からの間接照明が降り注ぎ、リビングが温もりに溢れます。そしてソファーに座るとちょうど良い高さの地窓越しに見える庭の風景は格別です。
キッチンとダイニングテーブルが横並びのレイアウト。床にはタイルが貼られております。 スケルトンの階段上部から降り注ぐ光が食卓を明るく照らしてくれます。
お食事しながら、テレビを見ながら・・・ふとした瞬間 いつでも光庭を感じられます。
玄関 リビング等々 色々なところから眺望できる中庭。各部屋に光を取り入れる光庭でもあります。

関連の施工事例を見る

CONTENTS
愛知・三重の建築家の紹介
建築家 森村 厚
森村厚建築設計事務所 事務所 〒151-0063 東京都 東京都渋谷区富ヶ谷2-21-1-1101 03-3468-0544 03-6804-7606 駒場東大前駅
建築家一覧を見る
建築家のアスリート達
APOAスタジオのご案内
愛知・三重で店舗設計、デザインリフォームをお考えの方は資料請求もお気軽にお申込み下さい
入会のご案内はこちら
ASJ APOA スタジオブログ
強STYLE ブログ
モバイルサイト
モバイルコード(モバイル・スマートフォンサイトからもご覧頂けます)
twitter 愛知・三重のASJ APOAスタジオ

APOA+ 三重の自然派住宅
HABITA三重APOA
リ・ナチュレな生活 三重 人と自然にやさしい暮らし
アポアスタイル
三重APOA 店舗デザイン設計施工
三重APOA エクステリアガーデン
APOA不動産 三重の賃貸・売買不動産の御難愛
APOA プラス
Belive株式会社