HOME > 木の梁の温もりと絶景を眺められる家 建築家 向阪一郎
施工事例

木の梁の温もりと絶景を眺められる家 建築家 向阪一郎

白い塗り壁と木製ルーバーの目隠し塀の組み合わされた外壁になります。片流れの屋根の下、色合いのコンビネーションが鮮やかな外観になります。
二階リビングから見渡せる景色は絶品です。大きな窓の上には自然素材の木の温もりを感じられる梁が連続する天井が家族を包み込んでくれます。
自然素材の漆喰の壁、無垢のフローリングの床、梁見せの勾配天井 借景を望めるリビングは、家族の希望と夢が詰まった空間になります。
玄関の前には、洗い出し仕上げのアプローチと石畳のテラスが家族と来客をお出迎えしてくれます。 シンボルツリーや下草類のガーデニングもしっかり施されております。
ガラス越しに吹き抜け部分の梁見せの天井等が見える、モダンな外観となります。ライティングが灯った夜景は、昼間の顔とは一味違う雰囲気を見せてくれます。

関連の施工事例を見る

CONTENTS
愛知・三重の建築家の紹介
建築家 岸本貴信  
1974年 兵庫県    生まれ 1997年 福山大学工学部建築学科 卒業 1997年 株式会社瀬戸本淳建築研究所 入社 1999年 井内清志建築研究室(現 有限会社アトリエSORA) 入所 2007年 一級建築士事務所CONTAINER DESIGN 設立 2015年 株式会社一級建築士事務所CONTAINER DESIGNとして法人化 受賞歴 1997年 毎日DAS設計コンペ入選 2005年 E・家・くらし 住まいの設計コンテスト 入賞
建築家一覧を見る
建築家のアスリート達
APOAスタジオのご案内
愛知・三重で店舗設計、デザインリフォームをお考えの方は資料請求もお気軽にお申込み下さい
入会のご案内はこちら
ASJ APOA スタジオブログ
強STYLE ブログ
モバイルサイト
モバイルコード(モバイル・スマートフォンサイトからもご覧頂けます)
twitter 愛知・三重のASJ APOAスタジオ

APOA+ 三重の自然派住宅
HABITA三重APOA
リ・ナチュレな生活 三重 人と自然にやさしい暮らし
アポアスタイル
三重APOA 店舗デザイン設計施工
三重APOA エクステリアガーデン
APOA不動産 三重の賃貸・売買不動産の御難愛
APOA プラス
Belive株式会社